「ならわぬ」とは、「習わぬ」と「倣わぬ」

「習わぬ」
地方自治も、農業も、経営学も、専門教育を受けたことがありません。
現場を歩く中で先達から教えて頂いたり、考えたり、調べたりしてきました。
子どもの頃から大学まで、習うのは苦手でした。

「倣わぬ」
人の真似をすることが苦手です。
隣の人のようにやって見なさいと言われてできたことがありません。
真似を見るのも苦手です。

具体的に説明しようと思いましたが、残念なことに、誤解を受けそうなことばかりです。

河野律子

2016年04月10日